共済組合について 医療(短期給付) 年金(長期給付) 福祉事業 各種用紙 Q&A 担当者専用ページ

共済ライフサイクル

退職と年金

退職とともに、医療保険が変わります。

退職後の医療保険は、再就職するか否かによって適用される制度が違います。

退職後の医療(短期給付)

退職後も共済組合の給付が受けられる場合があります。

退職後の給付(短期給付)

支給開始年齢から老齢厚生年金を受給することができます。

65歳からは老齢厚生年金と老齢基礎年金を受給することができます。

平成27年10月の被用者年金制度の一元化により、共済年金は厚生年金に統一されました。
このことにより、受給する年金は、退職共済年金から老齢厚生年金に名称が変更されました。

年金のあらまし、請求手続など

▲ Page Top

(c) Copyright 三重県市町村職員共済組合 All Rights Reserved.